ちびっ子ご家族

本州からいらしたご家族と一日ご一緒してました。
子供たちは自然の中をあまり歩いたことのない、6才と7才のちびっ子でしたが、元気に歩けて弱音を吐かないしっかり者。
夏休みの自由研究も兼ねてます。
なので、山の中の森の奥にある水辺にチャレンジ。
小さな子供で行けるか微妙・・・な道のりだったのですが、花の写真を撮ったり、自然を見ながら、ゆっく~り歩いて歩いて・・・・・・見事到着!
110802%20008.jpg
森の中の誰もいない水辺にたいそう喜んでいました。
自然を見る楽しさと、頑張った達成感が、夏休みの思い出の一つになればいいですね。
帰りの車中では爆睡してました・・・。ちょっと頑張らせすぎちゃいましたかね。ごめんなさい。

コメント

  1. TOGZ より:

    自然と触れ合って、子どもたちが感じ取ってくれる何か。
    作家の小檜山博さんがこんなこと言っていました。
    「田舎では、自然が子供を育ててくれます。都会では、人が子供を育ててくれます。」と。
    私は、人間も自然だと思っています。(小檜山さんの前者の考えに共感します)
    矢吹さんは、私には魅力的なお仕事をされているように思います。

  2. Ftre-zen より:

    ず~っと先にでもふと思い出してもらえればいいな、と。
    そんな深い魅力を持ったツアーができたらいいんですが、ワタシにはまだまだです・・・。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.