まいった…

今日も雨がシトシト、暖かい気温。
暖かな空気が雪面の冷たい空気と混ざり合い、濃い霧に包まれています。
日本海を北上する低気圧と、日本列島の南洋海上にある勢力の強い高気圧――これって初春と冬が行ったり来たり、の季節の気圧配置じゃないですか。
日曜日の本州は春一番が吹く日となるでしょうか。
もうそんな時期か…。
2016-02-13-09-00-00-large.jpg
南西に延びる寒冷前線の通過と共に、中部山岳地帯では春雷が起きるパターン。
山歩きは避けたほうがいいですよ。雪崩なども怖いし。
この低気圧が北海道の東方海上に抜けると季節風が流れ込み、再び寒気が入り込んで冬に逆戻り、となるでしょう。
こんな三寒四温状態も春の様相です。
こんな天気図に、週末のツアーは流れちゃいました。。。まいった。

コメント

  1. 瀬田川 より:

    予想通り、春一番きましたね!
    この時季の雨の後は、雨返し・・・
    荒れますね。
    天気図で理論的に話していただきありがとうございました。

  2. Ftre-zen より:

    分かりやすい気圧配置ですから(笑)
    季節ごとの典型的な気圧配置を覚えておくだけでも役立ちますね。
    それにしても、ここ数日、暖かかったですね。ニセコもベチャベチャです。明日からの雪でまた復活すると思いますが。
    これからの時期は、寒暖を繰り返して少しずつ春ですね。一気に春になっても“遊び的に”困るところ。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.