土の上

ニセコから1時間ほど走って、噴火湾沿いの雪の少ないエリアへ。
久しぶりに土の上を歩きながら、のんびりと鳥見です。
ここいらは道内でも暖かな地域ですが、さすがにここでも一時の暖かさから一転して真冬日。
雪が少ない分、氷混じりの道でした。
200215-11.02.03_044.jpg
200215-13.26.54_090.jpg
ウソがいた。
200215-11.18.58_052.jpg
アカゲラとヒヨドリが喧嘩中。
200215-11.28.54_055.jpg
雪が溶けてしまうほどの気温ではありませんが、ニセコはもう少しガンガンと雪が降って欲しい。
春にはまだ早いっス。
今年は雪に追われるような除雪もしてないし、”三日三晩雪” なんてこともない。
それじゃニセコの冬らしくないですもんね。
明日の雪予報に期待です。

コメント

  1. ゆたか より:

    ご無沙汰しています。今年は雪が少なく体力的に非常に助かっています。でも、先のブログで書いてくれていたように自然の影響は大きいと思います。16日のブログの「アカゲラとヒヨドリ」の写真はいいですね。

  2. Ftre-zen より:

    お久しぶりですー。
    ホント、このまま2月も終わりなのか?!ってな感じですよね。
    もうこれからドカドカ降られても困っちゃうし。
    春以降はどんな流れになるのでしょうね。
    これからの緑の季節もよろしくお願いします!

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.