珍しく・・・

鳥を見ていたときのこと―。
その場でジッとしながらお目当ての鳥を見ていたら、すぐ近くの地面で、
「ガサゴソガサゴソ・・・」
「なんだ?ヘビ??」
姿は見えないけども、やっぱり葉っぱがガサゴソガサゴソ・・・。
しばらく見ていたら・・・いました。トガリネズミ。
110419%20067.jpg
ネズミといってもモグラに近い仲間。
モグラが生息していない北海道では、このトガリネズミを「モグラ」と言う人もいますが、本来のモグラとは全くの別物。
山道を歩いていると、死体で見かけることが多いトガリネズミ。
どうやら「ジャコウ臭」がするらしく、キツネなどはその匂いを嫌がって死体を放置するとか(匂いを嗅いでみたけども、ワタシには良く分からんでした・・・)。
なので、死体を見ることはあっても、野山を歩いている姿を見たのは初めて!
かなりドン臭い感じの歩き方で、地面に鼻先をグリグリしている姿は愛らしさバツグン!

コメント

  1. テロケン より:

    とがりねずみといえば、この前うちの犬達が捕まえてた。
    野生って、むごいけど美しい!

  2. Ftre-zen より:

    おや、野生の血が騒ぐのね~。
    犬たちはどんな世界を見ているんでしょね?

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.