早春から春

P4190004.jpg
ただいまのニセコ、
町はさすがに雪はほとんどなくなってきていますが、ちょっと町から外れてしまえば上の写真のように雪がたんまり。
雪やら花やら求めて色々な場所を走り回っていると、ワタシの季節感もずいぶん混乱します。
突然ですが、この時期の個人的な季節感はこんな感じ↓。
まずは、
1.トップバッター、フクジュソウ

2.ミズバショウが咲き出したら・・

3.キクザキイチゲやらカタクリが

4.これに微妙に遅れてエゾエンゴサクが増えてきて・・

5.エンレイソウが咲き出す頃に、ニリンソウやらスミレ類もちらほらと目につき出して・・

6.入れ替わり立ち代わり花いっぱい、緑いっぱい。この頃には鳥も盛んにさえずりだして、楽しさいっぱい。
個人的には、4.あたりまでくると早春(残雪期)から春になった気がします。
あくまで個人的な感覚ですけど。
ウグイスの声がよく聞かれるようになるのも、3.から4.あたり。
ただいまのニセコは、2.から3.あたりでしょうか。まだ早春の感覚。
昨日、
「さすがにニセコじゃまだ早いよな~」
と思いつつ、めぼしい場所を歩いていたら、スミレが咲いてました。
アオイスミレ。
2015-04-21%2015-53-09.jpg
里の林縁や道端などの毎年環境の変動があるような環境に咲くスミレなので、意外と見る機会が少ない気がします。普通は、そもそもそんな場所をみて歩くことが少ないし。
さらにこんなに早咲きなので、気にしていないと見つけられません。
周囲は、花なんぞ何にもなさそうな雰囲気ですし。
早咲きのスミレとはいえ、早春からいきなり春になった気がする花との出会いでした。

コメント

  1. fumi より:

    今日のお天気で鳥をみようと上ばかり見ていたら、あらあら足元もどんどん進んじゃてるって感じでしたよ~。ニセコ町内は駆け足で1→4まで進んでました。

  2. Ftre-zen より:

    ちょっと油断すると見逃しちゃう感じですね~。ヤバい!

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.