4日間ツアー

遠征ツアーで、道南を4日間どっぷりと歩いていました。
連日天気が良く、狙っていたモノも見れて、いい遠征でした。
写真を抜粋して、ご紹介。
「火山が好き」なお客様だったので、まずはこんなトコロへ。
観光地ではまったくないので、GPSと記憶を頼りに砂利道を入り、看板も何もない一見ただの崖へ。
2016-05-13%2010.17.46_003.jpg
噴火によって軽石が降り積もり、当時の森の木々が蒸し焼きにされ地中に保存されています。
“当時の森の木々” といっても、3万2千年前のアカエゾマツです。
そんな壮大な歴史が目の前で観察出来ます。
2016-05-13%2010.42.48_011.jpg
函館を拠点に宿泊しているのに、函館山ロープウェイに乗って夜景を見に行くことはなく、日中は歩いて登って花を見たり、歴史を知ったり。
朝も函館朝市に行くことはなく、朝5時から鳥見をして、日中は日本海方面に行ったり噴火湾方面に行ったり。
ニセコにはない植物をたくさん見ながら道南の自然を感じ、シダまで見ながら歩いてました。
P5170022.JPG
ヒバの巨木の森。
2016-05-18%2010.28.50_014.jpg
コアツモリソウ
2016-05-18%2010.00.23_004.jpg
松前藩の殿様も通った、江戸時代の山道(さんどう)をゆく。
2016-05-18%2013.02.16_061.jpg
ニリンソウロードとなっていて、とても良い雰囲気の道でした。
2016-05-18%2012.33.23_045.jpg
チゴユリもたくさん。
2016-05-18%2012.56.54_060.jpg
今回は、体力的・年齢的にも「登山」となるとツラいお客様。
となると、見れる植物が決まってきて、高山モノには出会えません。
ならば!ということで、ワタシ的に「ここなら見れる!」という場所に行って山モノの花にも出会ってきました。
イソツツジ
2016-05-19%2010.51.50_083.jpg
ミネズオウ
2016-05-19%2012.10.09_105.jpg
イワカガミ
2016-05-19%2012.19.01_110.jpg
函館空港でお見送りをして、ついさっきニセコに戻ってきました。
天気に恵まれ花々にも恵まれた、道南自然ツアーとなりました。

コメント

  1. 瀬田川 より:

    炭化木ですか。
    学生のとき青森県の七里長浜に見にいき感動した記憶があります。
    素敵な山道ですね。
    さて、私もそろそろ外歩きしてリフレッシュしなきゃ…

  2. Ftre-zen より:

    炭化木とか埋没林とか化石林などと言いますね。
    見たことありましたか!太古の森の妄想が進み、感動的ですよね。
    山道は、地元の人たちの「古い道に対する“愛”」が溢れる良い道でした。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.