オリジナルカップ(的)

ワタシの冬のツアーでは、お茶休憩があります。
また、夏の1dayツアーでは当然お昼をはさみます。
そんな時のためにワタクシ、夏用と冬用とでお客様用のカップを備品としていくつか持っています。
冬はアルミ製保温カップ。夏は山用チタンカップ。
しかしそのカップ、「なんかツマラナイなぁ~」と思ってました。
芸がない。
木製の雰囲気の良いカップなんてものもありますが、冬の保温にはイマイチだし、携行性もよろしくない。
雰囲気はいかにも自然的でいいのですが、ガイドツアーに「よくある」感じなので、ひねくれ者のワタシにはツマラナイ。
カップ一個にウン千円かければさらに洒落たものもありますが、コストバランスがよろしくない。
「う~ん・・・」のまま、情報収集・店のはしご・・・もう何年経つでしょう。
いい感じのカップがあれば、ツアー中はそのお客様専用で預けたままツアーをしたいくらいなのですが。
今回、こんなものを用意してみました。
少し手をかけたので、一見、Forestrekオリジナルカップ的。
1dayツアーや冬のツアーでは、しばらくこれでいってみよー!
2016-04-25%2016.57.10_065.jpg

コメント

  1. タクミ より:

    私はジョウビタキ(?)、エゾリス。キタキツネもいいなぁ~。
    いやいや、ジョウビタキだとすれば、こちらでも出会いますから、北海道でしか会えない野鳥 — Forestrek の鳥(ミソサザイ?)はどうですか?
    Forestrek オリジナルカップ的の「的」を取ってしまって、オリジナルカップを是非作ってください!

  2. Ftre-zen より:

    よぉーし、では夏までにミソサザイバージョンを作っておきますねー!使ってやって下さい。

  3. タクミ より:

    わ~い、嬉しいな!
    あっ、記念に販売していただくのもいいかも!?

  4. Ftre-zen より:

    希望者には販売!?アリ?はははっ。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.