ニセコの山で

この日は町の観察会。
といっても、いつものガイドとしてではなく、イチ参加者として参加してました。
こんな写真を撮っている時点で、私の気楽さを物語ってます。
ダケカンバの新緑
002_20180623-09.51.34.jpg
さらにこんな写真まで。お気楽ですー(笑)
オオバショリマの芽吹き
001_20180623-09.34.42.jpg
解説はガイドさんがしてくれるので私もフンフンと聞きながら、目についた花を写真撮影。
003_20180623-10.44.36.jpg
ミヤマスミレ
004_20180623-09.44.23.jpg
コミヤマカタバミ
006_20180623-10.16.02.jpg
まだシラネアオイが咲いてた。
008_20180623-12.03.22.jpg
たくさんチドリ(ハクサンチドリ)
007_20180623-12.02.25.jpg
アップもいい
011_20180623-13.30.44.jpg
「新種だ!」と思ったら、マイヅルソウの葉の隙間からオクノカンスゲの花が出てました。
マイヅルカンスゲとしておきました。
005_20180623-09.53.15.jpg
ツバメオモトに…
009_20180623-12.19.12.jpg
アカモノ。
010_20180623-12.24.31.jpg
しかし!
尾根に出ると強風。ていうか暴風&突風。
ちょっとマズいほどの風なので、ミヤマアズマギクをちょっと見たらそそくさと下山。
シャッタースピードを上げまくって、やっと撮れた。
013_20180623-11.31.18.jpg
012_20180623-11.30.39.jpg
観察目的の歩きなので、山頂まで行かなくてもOKなのです。
さらに観察会後は「シダを知りたい」というご要望で、1~2時間ほど公園散策してました。
ここではガイド役?
014_20180623-15.19.03.jpg
ここ最近にしては、超のんびり・気楽な一日でした。

コメント

  1. ゆたか より:

    全さん
    いつもお世話になっております。
    最後の「シダ観察会」ありがとうございました。
    写真、「オシダとミヤマシケシダ」いいしゃしんです。
    勉強になりました。また・・・

  2. タクミ より:

    ダケカンバの葉って、ガマズミ属の葉と似てるんですね!?
    今まで気にしたのは幹の表皮だったので、ちょっと驚きです。木が高すぎるからですかね?

  3. Ftre-zen より:

    >ゆたかさん
    こちらこそ、一日ありがとうございました。
    また今度歩きましょう!

  4. Ftre-zen より:

    >タクミさま
    なるほど。確かに葉脈の感じなど似ている感じもありますね。
    でもよく見てみると、鋸歯の具合や全形などに違いがありますので、今度見てみて下さいねー。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.