贅沢?道南旅

もう10日ほど前のことですが、道南の最南端にも行ってました。
ちょっと旅っぽく、泊りがけで。
もう何度も行っている鳥の渡りを見るのが目的ですが、まぁー風が強い。
これじゃ渡らないだろうけど、別に植物を見る目的もあったので良しとしつつ、思いつきのノリで出発。
だけど考えてみたら、ニセコから車で4時間以上。
ワタシの中では、気軽に(思いつきで)日帰りする距離は、車で片道3時間まで。
それ以上は、気合が必要となります。
途中で寄り道しながら植物探しをして、いよいよ南端に着く頃にはやっぱりこんな↓。
191101-15.13.09_019.jpg
仕事の都合上、渡りのピークを過ぎたこの時期しか来れないし、この先の数日間を考えてもこの日しかない。
壮大な渡りも今までに何度か見ているので、まぁまぁ、これはこれでOKです。
それでも翌朝は少し収まり、青森県がハッキリと見えてます。
191102-06.31.19_047.jpg
海への渡りをしないときは、鳥たちは陸をぐるぐるしてます。
191102-07.20.39_070.jpg
191102-07.31.01_109.jpg
猛禽とのバトルも相変わらず(ハイタカ)。
191102-07.39.38_118.jpg
昼前まで鳥をゆっくりと眺め、その後は植物探しにスイッチ。贅沢だけど、忙しいっす。
10年前に歩いたっきりの遊歩道を歩いてみました。
オニヤブソテツならこの時期だろうと見れます。
191102-11.17.05_222.jpg
道内では道南でしか見られないセンニンソウ。10年前は分かりませんでした。
今なら問題なし(笑)
191102-11.31.14_231.jpg
こんなエゾフユノハナワラビの集会は見たことない。
191101-10.01.52_009.jpg
ノゲシとオニノゲシが並んでた。
ノゲシ
191102-11.28.22_229.jpg
オニノゲシ
191102-11.28.55_230.jpg
思いがけず、ヒメヤブランがたくさんあった。これも道南でしか見られません。
こんなただの葉っぱ、昔なら絶対にスルーしていたはず。
これに気づける自分が少し嬉しく、ひとりほくそ笑んでました。ヒヒヒ。
191102-12.04.24_247.jpg
ところで今回、各所の遊歩道がクマ出没のため、閉鎖されていました。
時期的にも歩く人がいないので「どうせなら今年は閉めちまえ」的管理なんでしょうが、最近各所でクマ騒動が多くて、歩けなくなる遊歩道が増えている気がします。
来シーズンの状況が気になります。

コメント

  1. ゆたか より:

    全さん、道南一泊の旅、いいですね。私も行ってみたくなりました。頭の中では、ニシンの漬物をいつ漬けるかと考えています。そんなこんなで、そのうちお話ししましょう。

  2. Ftre-zen より:

    泊まりだと時間もゆっくり出来ていいですね。食だとか観光だとか、まったく旅行っぽくなく、いつものフィールドワークでしたが。
    ニシンの漬物とはまた、北海道っぽい(笑)
    いよいよ雪ですね……。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.