スナイパーと

この日は、鳥バカ(=褒め言葉)のガイド仲間に誘われ、気ままなニセコ散策。
お昼(ランチ)を食べに森を歩きに行く、というとなんだかファンシーな響きですが、マニアックなオジさんガイドふたりで、マニアックな会話をしながらのただの散策です。
そんな鳥バカ・オジさんガイドは、フルサイズの超望遠レンズを小脇に忍び寄り…
200319-10.56.54_009.jpg
気配を殺しながら構え…
200319-11.15.47_017.jpg
ズキューン!!
200319-10.39.17_002.jpg
って、特に何がいたわけでもなくて写真を繋いだだけです(笑)
『キクイタダキとヒガラの地鳴きの聞き分けが…』とか、
『フクロウが巣をかける樹洞の斜面向きは…』とか、
『今年の渡り鳥の動きは偏西風の影響が…』
なんて、興味のない人はまったく聞いてくれなさそうな話しをしながら、歩いてました。
エゾリスも巣作りの季節を迎え、すっかり出来上がってます。
200319-12.49.35_028.jpg
いつものように、誰にも会わない静かな森の一日。
200319-11.34.06_022.jpg
200319-12.20.21_026.jpg

コメント

  1. あんな より:

    1つ前の記事、日々のチェックシリーズ、スクロールしながら思わず笑ってしまいました。楽しそう!
    最近は山に登る時、双眼鏡を持って矢吹さんに教えてもらったように鳥を観察してます。さえずりが多すぎて、本当にどこに何がいるかわけわからん状態になります!木の葉も生い茂り、見つけるのも難しいですが楽しんでます。
    スナイパー×2名ではないですか?笑
    ステキなランチタイムですね(o^^o)

  2. Ftre-zen より:

    はははー平和でしょ。
    自然を見ながらの山あるき、素敵です。
    「さえずりが多すぎて…」なんて、シアワセですね~。心を無にすると姿も見えてきますんで(笑)
    ニセコはこれから鳥や花など、色のある季節になります。
    私も頑張って撃ちますんで(笑)、良いのが撮れたらここにあげますねー。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.