「エバーブレスフォトン新調」

夏シーズンに向けて、いつもお世話になっているfinetrackさんから雨具を新調しました。
ヘタってきたとか破れたとかいうワケではないのですが、調査仕事などとの装備の兼ね合いから新調しました。
FAM0321-TI.jpg

レインウエアの概念を覆す異次元ストレッチを備えることで、スリップなどの不意な動作にもしっかり追従するしなやかさを持った、防水透湿マルチアウターシェルジャケットです……

こちらの雨具、“異次元ストレッチ”を謳うだけあって本当に動きやすくて、雨具素材特有のゴワつき感はまったくないし、内側素材がひっついてくるようなこともありません。
とにかく動きやすい!雨具のストレスなし!
雨の中の藪こぎですら動きやすい!(笑)
もうストレッチではない雨具は着る気がなくなるくらい、雨具のストレスが軽減されました。
重量としては他メーカーのものと比べて特別に軽いわけではないのですが(280g)、この着心地のせいかとても軽く感じます。
このソフトな着心地とストレッチ素材による動きやすさのおかげで、風の強い時などの防寒具としてザックから取り出して羽織る、という気持ちの敷居が一段下がりますね。コレ大事です。
以前のものは3年ほど前のモデルなのですが、胸のポケットが追加されていました。
2019-03-31%2011.21.46_012.jpg
それに伴って、左にあった内ポケットが右へ。
2019-03-31%2011.22.09_013.jpg
以前のものは外ポケットがないためにたまに欲しく感じることがあったので、多少の重量が増えても私的にはありがたいところ。
グローブやレンズキャップなどのちょっとしたものを入れるのに便利です。
また、以前のもののフードには“芯”がないために、かぶった時に折れグセがついていたのですが、今回のものはそこも改良されています。
2019-03-31%2011.33.08_017.jpg
腰の裁断は少しだけ長くとっていますが、“異次元ストレッチ”とのおかげで、腕を大きく上げようが、かがむ動作を繰り返そうが、腰が出ちゃうことはほぼありません。
2019-03-31%2012.27.58_020.jpg
収納サイズは少し小さくなった?(左:旧モデル)
2019-03-31%2011.32.28_016.jpg
当然パンツも一緒に新調したのですが、パンツとジャケットそれぞれに収納袋がついているのが良いですね。

レインウエアの概念を覆す異次元ストレッチを備えることで、不意のスリップや大きな足上げ動作にもしっかり追従するしなやかさを持った、防水透湿マルチアウターシェルパンツです……

防寒具としてジャケットだけを使ったりするときは、収納が別々というのは意外といい。
上下一緒に収納した雨具のジャケットだけを取り出して、パンツはまた袋にしまって……なんてしなくていい。
どっちがどっちだか分からなくならないように、袋にはジャケットやパンツのカラーが入っています。
また、袋のサイズ感でも、コンパクト性を重視しすぎて一度出したら再び袋に入れるのに苦労する…なんてこともよくあることですが、そんなことがない微妙なサイズが好印象でした。
野外である程度テキトーに入れても収まります。
スタッフが野外で実際に遊びながら商品を作り、改良していくfinetrackさんの姿勢が良いですね。よく分かっていらっしゃる。
そして何より日本のメーカーなので、サイズ感が合いやすく、選びやすいのが良いです。
歩き以外でも、カヌーでパドリングの際の雨具としても、陸に上がった時の防寒具としても、両方で使えます。
雨具に悩んでいる方、オススメですよ。
ちなみに、パンツには丈に合わせてロングとショートのバリエーションもありますが、長靴で歩き続ける調査仕事にはショート丈の雨具は非常に便利。
パンツだけ追加で欲しいんだけど……などと、ワタクシ悩んでます。

コメント

  1. 瀬田川 より:

    昨年モデルですが、フラッグシップモデルより一つ下のモデルを買いました。ふわっと軽い着心地と換気の良さで、雨の日も快適でした。値段は、高いといっても海外メーカー程でもないし、かなり気に入ってます。

  2. Ftre-zen より:

    そうなんですね。いいですよね。
    雨の日特有のいろんなストレスが軽減されますよね~。
    風除けのためのアウターとしても、着ようという気に気軽になれるのが気に入ってます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.