まとめてフィールドワーク2

さぁさぁ、ラン祭りが始まるよぉー。
まずは、注意すればよく見つかる「ノビネチドリ」
2016-05-29%2006.57.09_187.jpg
前回投稿分でも紹介しましたが、やっぱり “ラン祭り” で紹介しないと。
「エビネ」
2016-05-28%2007.28.08_057.jpg
「ギンラン」
2016-05-29%2007.43.28_218.jpg
「ササバギンラン」
2016-05-29%2007.45.49_219.jpg
「ユウシュンラン」
2015-05-27%2011-31-58.jpg
「クゲヌマラン」。この二日間でギンラン系が揃いました。
2016-05-28%2007.38.59_073.jpg
「コケイラン」
2016-05-28%2013.23.40_133.jpg
2016-05-28%2013.22.38_128.jpg
「イチヨウラン」
2016-05-29%2006.41.20_168.jpg
2015-05-27%209-51-15.jpg
「サルメンエビネ」
2016-05-29%2006.47.13_175.jpg
2016-05-29%2008.43.49_247.jpg
「コアツモリソウ」
2016-05-29%2006.44.32_172.jpg
「アケボノシュスラン」ロードを見つけた。なかなかスゴい群落でした。
花期は晩夏ですが、来れるのかな?
2016-05-29%2009.04.01_266.jpg
鈴虫がいた。さすがに鳴いてません。「スズムシソウ」
2016-05-29%2008.01.44_221.jpg
2016-05-29%2007.28.36_194.jpg
「分かラン」
キンセイランかな?と思いますが。
あと2~3週間もあれば咲きそうです。この株のためにまた来るか?いつ来れるの!?
2016-05-29%2008.31.31_243.jpg
たかが二日間でも、動き回れば見れるものですね。
尋常でない動き方をしてますが(笑)
まだつづく。

コメント

  1. buu より:

    よく巷でお祝いのお花などに使われている、コチョウランはどうにも好きになれず、ランね・・・と、心のどこかで反応してしまう、愚かなわたくしでございます。
    なんと野山のランのかわいらしいこと。
    特にギンラン!
    分かラン、知ランも見てみたいわ~

  2. Ftre-zen より:

    「栽培・園芸モノ」と「野生・自生モノ」は、やはり雰囲気が違いますよね。
    ワタシも園芸モノにはまったく興味ナシです(笑)
    これから7月まで、ランの季節となりますね。
    緑と花々がキレイな季節となります。探してみてくださいね~。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.